<junichi koka展>のご案内

info | new item
DATEFeb 1. 23

江夏潤一が描くイラストレーションには「風刺」とは違った「おかしみ」を感じます。
それは「日常」を観察するヒューモアの目線であり、愛すべき小さなアナキストたちが活躍する場所でもあります。
今回organで初めての展示では原画を始め、ポスターやZINE、絵本、ポストカードなどの販売のほか、参加型の試みも用意しました。
皆さん、フツーにフツーじゃない時間を楽しんでいただけますように。

<junichi koka展>
会期:2023.02.17(金)ー03.05(土) 
時間:木.金 14:00ー18:00, 土.日 13:00ー19:00 ※定休日 月.火.水
場所:organ 福岡市南区大橋1-14-5 TAKE−1ビル4F
tel:092-512-5967
mail:info@organ-online.com

<参加型イヴェント>
ⓐ 私の好きなもの=「ワンちゃんとワンちゃんの好きなもの似顔絵」

あなたのワンちゃんの好きなものを送ってください。江夏さんがオリジナルのイラストを描き上げます。
事前予約を受けて作画後、展示会の会期中にorganで展示します。

予約について
<事前> 01/16(月)ー02/06(月) /先着15名様ほど。原画は02.17(金)ー03.05(土)に会場展示されます
<会期中> 02/17(金)ー03/05(日)/定員に達し次第終了致します。原画の会場展示はございません
・ 料金 ワンちゃん1匹につき5,500円(税込) + 送料520円(レターパック)
・ ご依頼主のお名前・郵便番号・ご住所・お電話番号/ワンちゃんのお名前・全身がわかる写真(3枚ほど)好きなものの写真をお送りください。(人のお写真はNGで宜しくお願い致します。)
・ 予約先 koka.illustorder@gmail.com

※<事前>予約された15名様の原画は、展示会場風景として撮影・SNS投稿されるケースもございますので予めご了承ください。お渡しは会期終了後になります。

ⓑレシートワークショップ 「ワンちゃんに似た似顔絵」

江夏さんが、ご来場されたお客さまの”ワンちゃんに似た似顔絵”をサクッと描きます。予約不要のイベントですので、お気軽にご参加ください。

・ 02/17(金)ー19(日)
・ 1名様につき1000円(5分~7分程度)
※ⓒトークタイム開催中の02/19(日) 15:00ー16:00は除きます。 商用の利用はできませんので予めご了承ください。

ⓒトークタイム 『ヒューモアとしてのイラストレーション』

小さなストーリーを大事にする江夏潤一さんのお話を、organ店主・武末充敏と武末朋子が、根掘りします。
・ 02/19(日) 15:00ー16:00
・ 参加料 1000円、要予約(定員15名)
・ 予約先 organ 
tel:092-512-5967 
mail:info@organ-online.com

江夏潤一 バイオグラフィー
1979年鹿児島生まれ。鹿児島を拠点に、雑誌(&Premium/京都さんぽ部、FIne、リンネルなど)、広告、ツアーグッズ、WEBへのイラストなど、様々なジャンルで活躍中。

アイテム更新

info | new item
DATEJan 29. 23

フランス・ジュラ地方の「レスカ・ルネティエ」のヴィンテージパーツを用いたアップサイクリング・アセテートのシリーズのサングラスと、メガネ、鹿児島の「リュトモス」のレザーアイテム、ドイツ出身のアーティスト メラニー・ディコーセイのアクセサリーが入荷しました。
お気に入りを身につけて、ご機嫌に日々を過ごしましょう!
online shop

現在天候の影響で配送に遅れの出ている地域がございます。
お客様には大変ご迷惑をおかけし恐縮ですが、何卒ご理解くださいますようお願いいたします。

Akihiro Woodworks “jincup” 各種入荷しました

info | new item
DATEJan 23. 23

Akihiro Woodworks から ジンカップとチッチ、新商品の”jincup ceramics”が入荷いたしました。
店頭でのみ販売中。
手にとってみて頂きたいアイテムですので、ご来店ください。

<Akihiro Woodworksのアイテムご購入について・ご注意点>
※ジンカップとチッチ、ともに、おひとり様1点のご購入とさせていただいております。
※ご予約やお取り置き対応は受け付けておりません。

とてもお問い合わせの多い商品で、今回いくつかの制限を儲けさせて頂きました。
大変恐縮ではありますが、どうぞご理解のほど、何卒よろしくお願いいたします。

アイテム更新

info |
DATEJan 14. 23

本年初めてのアイテム更新です。
イタリア、フィンランド、スウェーデン、ドイツ、フランス、オーストリア、アメリカなど盛りだくさん。
デザインをめぐる旅を楽しんでいただけますように!
今年もよろしくおねがいします。
online shop>>

再入荷アイテム

info | new item
DATEJan 8. 23

ここ最近で再入荷したアイテムです。リサ・ヨハンソン=パッペのシーリングランプとリサ・ラーソンのオーナメント。レスカのフレームも、店頭にはvintageシリーズなどが入荷しています。
再入荷アイテム>>

『ぼくの伯父さん』

info | new item
DATEJan 7. 23


みなさん、明けましておめでとうございます。
今年も楽しくお付き合いください。

まずはお知らせ。
1958年にジャック・タチが監督主演したフランス映画『ぼくの伯父さん』を僕らが発見したのは1980年代、飛びっきり無口でモンドな主人公ユロ伯父さんにエールを送りました。そのパントマイマーのような特異なキャラクターに「ノン」ではなく「ウィ」を感じたからです。それから35年、『ぼくの伯父さん』が小説として帰ってきました。翻訳を手がけたのは”ジャック・タチ愛”溢れる小柳帝。映画の視点とは違って、甥っ子の少年ジェラールの目を通したユロ伯父さんが引き起こすドタバタ事件事故がサイコーなんです。ぜひご一読ください。
*さらに映画の各シーンを見事にイラストレーション化したのはピエール・エテックス。実は、エテックスはゴダールも絶賛した映画監督でもあるのです。そんなエテックスですが、近々レトロスペクティブ上映が福岡でも観れるかも。こちらもお楽しみに。

というわけで、今年は幸先がよいスタートなのです。

『ぼくの伯父さん』ジャック・タチ原案、ジャン=クロード・カリエール作、ピエール・エテックス絵、小柳帝訳 

年末年始の営業

info | news
DATEDec 27. 22

年内は12/30(金) までの営業となります。
12/31(土)ー1/4(水) 休み
1/5(木)から通常営業いたします。

いつもホームページをご覧いただき、どうもありがとうございます。
本年もお世話になりました。
良い年末をお迎えください。どうぞ心身ともにリラックスを!
来年もよろしくお願いいたします。

Calendar 2023 by Naoki Yabu 藪直樹

info | new item
DATEDec 26. 22

2023年・藪直樹のカレンダーは、どれも”描き下ろし”。
具象と抽象をヒョイとまたぐスタイルは不変です。
カレンダーの役目を終えた後は、一枚の絵として鑑賞できる仕様となっています。
¥16,500(税込) と ¥25,300(税込)
店頭で販売中です。
問い合わせ先
tel:092-512-5967
mail:info@organ-online.com

アイテム更新 “Melanie Decourcey”

info | new item
DATEDec 19. 22

メラニー・ディコーセイのネックレスとリングをオンラインショップに追加しました。
作家自身が作りだす個性的なジュエリーは、たったひとつのとっておきです。
Melanie Decourcey>>

岡本敬子『私の定番』出版記念トークイベント & Pili Pop-up Store at organ

info | news
DATEDec 11. 22

organ夫婦とも個人的に親交(信仰?)がある、服飾ディレクター 岡本敬子さんをお迎えして、先日出版された彼女の著書『私の定番』にまつわるトークショーを開催します!
当日は書籍販売、パネル展示とサイン会。岡本さんがディレクションを務める千駄ヶ谷のセレクトショップ[Pili]のアイテムなど、書籍に紹介されている一部の関連アイテムの即売会もしますので、ご本人を交えながらのショッピングもぜひお楽しみください。
ちなみに、[Pili]のアイテムは、同時開催のポップアップ”Pili Pop-up Store at organ” 期間中(12/17-25)はいつでもお求めいただけます。

トークショー 『私の定番』
ゲスト 岡本敬子、and more(シークレット)、聞き手:武末朋子(organ)

開催日時
2022年12月18日(日) 14:00-15:30 (サイン会も含む)

参加費:¥1,800(お土産 NUMBER SUGARのキャラメル 付)
予約制 定員17名 (※予約数に達しましたので、ご予約は締め切りとさせていただきます)

同時開催:Pili Pop-up Store at organ
会期:2022年12月17日(土)ー12月25(日) ※12/19,20,21 休み

Info | Category