new item

Wilhelm Wagenfeld 『静かな異彩』

info | new item
DATEJan 9. 22


2022年最初のアイテム更新は、ヴィルヘルム・ヴァーゲンフェルト特集です。
アーツ・アンド・クラフツそしてデ・ステイルなど、モダニズムに繋がるデザインを実行へ移したバウハウス。今回は、そこで学んだヴァーゲンフェルトの美しいガラス作品を覧いただきます。

ヴィルヘルム・ヴァーゲンフェルト/Wilhelm Wagenfeldは、ヴァイマルに設立された初期バウハウスに学んでいます。
ヴァイマルといえば、生存権や教育を受ける権利、労働基本権などを盛り込んだ、世界でもっとも民主的といわれる『ヴァイマル憲法』を制定したところ。そこに設立されたのがバウハウスなのですから、造形学校であると同時に、社会実験的な要素を感じてしまうのも不思議はありません。そんななかで、ヴィルヘルム・ヴァーゲンフェルトは、「日常生活のなかのデザイン」を追い求めた人でした。
バウハウスといえば、デザインや建築に関心がある人にとっては数々のスターを輩出したことで知られています。一方、ヴァーゲンフェルトには、学長ヴァルター・グロピウスが宣言した「芸術家と職人の間には、本質的な差異はない」という理念が感じられます。だからでしょうか、彼が生み出したガラスの形態は、今でも空間に溶け込むように確かな異彩を放っています。
Online Shop>>

アイテム更新

info | new item
DATEDec 19. 21

もしかすると2021年最後の、まとまったアイテム更新になるでしょう。
クリスマス前なので、カチナドールのヴィンテージもズラリと紹介しました。どうぞ以下のラインナップを楽しみに、ご覧ください。

マシュー・マテゴがデザインしたヴィンテージの壁付けシェルフ、
カチナドールのヴィンテージ、
フィンランドからはカイ・フランクのブラック・セラミックウェアなど。
Online Shop>>

“Stool, Lamp, and more”

info | new item
DATEDec 5. 21

久しぶりにアルヴァ・アアルトのスツール”No.60″のヴィンテージを紹介しました。ポップでありつつもディープな赤、茶色、ネイビーのカラーリングは、ル・コルビュジエやシャルロット・ペリアン、そしてチャールズ・イームズを思い起こします。
他にはランプ各種、フィンランドから入荷した作品類を紹介しました。ご覧ください。
Onlin Shop>>

アイテム更新

info | new item
DATENov 14. 21

ヴァーナー・パントンが1950年代にデザインした一人掛けの”bachelor chair(いわば「独身貴族の椅子」)”を筆頭に、アノニマスだけど個性のある椅子たちを更新しました、リサ・ヨハンソン・パッペがデザインした美しいテーブルランプもラインナップしています。
とっておきなウッドアイテムと、身に着けるフォークロアなアイテムなども、合わせてご覧ください。
Online Shop>>

Furnish & Various items

info | new item
DATEOct 10. 21

色々なアイテムをオンラインショップに更新しました。
フィンランドからの届いたアルヴァ・アアルトのドロワー、イルマリ・タピオヴァラの椅子は必見です。マテゴのマガジンラックからカチナドールまで、とっておきなものが多めの今回のラインナップをどうぞご覧ください。
Online Shop>>

“アイテム更新”

info | new item
DATESep 26. 21

カンデム社のデスクランプ、ダニッシュ・デザインの椅子たち、BRAUNにWMFといったドイツのデザインアイテムなどいろいろを、アイテム更新しました。
Online Shop>>

アイテム更新

info | new item
DATESep 7. 21

ルーシー・リーとハンス・コパーのダブルネームがスタンプされた作品をオンラインショップに紹介しました。他にはバウハウスの金属工房に在籍したマリアンネ・ブラントのランプ、フィンランドから届いたヴィンテージ・グラスウェア各種あります。
ジュエリー・コーナーではフィンランドのメーカー“カレワラ・コル”のものをはじめとする、1960年代〜1970年代に製作されたヴィンテージ・ジュエリーもラインナップしました。

Lescaのサングラスも入荷しています。
Lesca LUNETIER>>

各種取り揃えた今回のアイテム紹介、どうぞご覧ください。Online Shop>>

アイテム更新

info | new item
DATEJul 25. 21

ヴィルヘルム・ヴァーゲンフェルドが、1950年代にセラミックとガラスという素材を使ってデザインした愛すべきランプ類のコレクションや、organオリジナルのスツールを紹介しています。再入荷のアイテムも併せてご覧ください。
Online Shop>>

French items & more

info | new item
DATEJul 8. 21

フランスの陶芸家たちの1960年代頃の作品を中心に紹介しました。
ひと組目はJeanne & Norbert Pierlot。ジョルジュ・ジューヴとも親交を深めたというふたりの陶芸家作品には、日常的な陶器に独自の個性が光っています。そして同じく陶芸家カップルであるリュエラン夫妻の作品も入荷。明るいカラーリングがとても華やかです。日本からは、無国籍な佇まいが魅力の馬の目皿を紹介。それぞれの対比や共通点をお楽しみ下さい。
Online Shop>>

アイテム更新

info | new item
DATEJun 26. 21

デンマークの家具工房で製作されたパイン材のダイニングチェア。丸っこい形をしつつ”Brutal”な魅力を持つ椅子を初めて紹介します。
他にも家具と照明器具をいくつか紹介しました。マシュー・マテゴの壁付けシェルフは、生活に寄り添うアートとして活躍します!
北欧から届いたアイテムも合わせてご覧ください。
online shop >>

The Art Of T-Shirts & Glasses

info | new item カルチャー
DATEJun 5. 21

サクッとシャツを着たい季節を迎えて、90年代にL.A.から世界に向けて発信されたTシャツのプチセールを行います。
ウォーホルやバスキア、バウハウスからビューティフルルーザー、小野洋子、奈良美智、村上隆など、アーティーなヴィンテージ Tシャツを限定販売。
他にもジェンダーフリーなシャツや古着もあります。メッセージを込めた気分転換です。
同じタイミングで、レスカの新しい眼鏡フレームとサングラス、ヨーロッパのヴィンテージフレームといったアイウェアもご覧いただけます。どうぞ足をお運びください。
一部アイテムをオンラインショップにも紹介しました。 アイウェア>>

*期間中は、コロナ対策を行いながらの展示販売になります。ご協力をお願い致します。

06/12(土) – 06/27(日)
木&金 14:00-18:00 土&日 13:00-19:00 ( 定休日 / 月曜日 – 水曜日 )

Silver Rings by Melanie Decourcey

info | new item
DATEMay 28. 21

ドイツ生まれのアーティスト、Melanie Decourcey(メラニー・ディコーセイ)がハンドメイドするシルバー・リングたちには、これまで紹介してきたラインとはまたひと味違う趣きがあります。
メラニー自身がハンマード成形した素朴なフリーフォームとフリーハンドで細かい凹凸を刻む装飾スタイル。
遺跡から発掘された古代や中世のジュエリーのような趣きと、彼女ならではの自由な造形センスがミックスアップした魅力を持つ、個性的なリングをラインナップしました。
ヴィンテージ・パーツを繫ぎ合わせたネックレスやブレスレットも合わせて紹介します。一期一会のアクセサリー類をどうぞご覧ください。
Melanie Decourcey>>

アイテム更新

info | new item
DATEMay 16. 21


今気になる素材パイン材のスツールやシャルロット・ペリアンのランプ、ヴィルヘルム・ヴァーゲンフェルドをはじめとするヴィンテージ・アイテムに、フランス関連の新入荷モノ。その中には素晴らしいコルビュジェのリトグラフや、ピエール・ガーリッシュの新刊作品集といったこだわりセレクトの書籍もあります。
とにかく今回は盛り沢山な内容でアイテムを更新しました。楽しみにご覧ください。
Online Shop

フィンランドのガラス

info | new item
DATEMay 1. 21

今回紹介するヴィンテージのガラス作品類は、カイ・フランク、グンネル・ニューマンなど、それぞれのデザイナーたちのロマンティックな想像力とガラス職人の技によって生まれた結晶だと思います。フィンランドのガラス工房”ヌータヤルヴィ”で製作されたものを中心に、アートピースを更新しました。ご覧ください。
Online Shop >>

アイテム更新 “Scandinavian items”

info | new item
DATEApr 10. 21

ルート・ブリュック、バーント・フリーベリをはじめとする繊細な器たち。アラビア社のヴィンテージ・テーブルウェアやリサ・ラーソンの新旧織り交ぜた再入荷アイテムなど、クラフト的なアイテムも一緒に更新しました。Online Shop>>

アイテム更新”スカンジナビアのガラスと本”

info | new item
DATEMar 21. 21

スウェーデンのガラス作家モニカ・バックストロームが70年代に発表したガラスのオブジェを更新しました。また同時代に活躍した同士でありパートナーでもあったエリック・ホグランのアイテムや、隣国フィンランドのカイ・フランク、タピオ・ヴィルカラ、ティモ・サルパネヴァのガラスなどと共に、作品集もご紹介しています。
Online Shop>>

アイテム更新 “Chairs !”

info | new item
DATEFeb 28. 21

ポール・ケアホルムのレアなコールド・クリステンセン社製”PK31-1″をオンラインショップに載せました。他にもカルロ・スカルパがデザインしたダイニングチェアや、ハンス・ウェグナーのペーパーコードチェア、マシュー・マテゴの椅子やグッズ、ジオ・ポンティのダイニングチェアなど、おすすめをずらりと取り揃えて更新。どうぞオンラインショップにアクセスを!
Online Shop>>

アイテム更新

info | new item
DATEFeb 14. 21

ナニー・スティルの”Meripihka”シリーズ、カイ・フランクのヴィンテージグラスウェア類をメインにアイテム更新しました。
メラニー・ディコーセイのアクセサリーも、ご覧ください。

online shop>>

Category