new item

Colorful items !

info | new item
DATEJun 28. 20

まだ湿度は高いものの、まもなく陽光の強い季節がやってきます。
部屋のトーンがいつもより上がるこれからの季節、明るい光に映えるアイテムを身近に置くのはいかがでしょうか?
作家たちそれぞれの、色彩に富んだ作品を中心に紹介しました。どうぞご覧ください。
online shop >>

アイテム更新

info | new item
DATEJun 14. 20

カイ・フランクがデザインした名作”キルタ”シリーズ。エポック・メイキングなこのテーブルウェアのシリーズが入荷しましたのでご覧ください。スイスのアーティスト、アントニオ・ヴィタリの手がけたウッドオブジェも一緒に紹介しています。他にもとっておきなアイテムがミックスされたラインナップです。
Online shopにアクセスを!

アイテム更新

info | new item
DATEJun 5. 20


スウェーデンのグスタフスベリ社製ヴィンテージアイテム(バーント・フリーベリの花器etc)とリサ・ラーソンの愛らしい復刻アイテム、ドイツのヴィルヘルム・ワーゲンフェルドがデザインしたテーブルウェアと関連書籍が入荷しています。フランスから再入荷したポスター類とまとめて紹介しています。紹介ラインナップは こちらから>>

Chairs! & more

info | new item
DATEMay 26. 20

久しぶりに椅子を更新しました。アルヴァ・アアルトのスタンダードなスツール”No.60″をベースにフィンランド・デザインの定番と、日本のモダンデザインを組み合わせたラインナップです。グラスウェアも合わせてご覧ください。 Online Shop>>
おまけ
長く取り扱っているカウラグ。暑い季節でも毛足の短いタイプなら以外と素足にひんやりした心地。1枚ほど新しいものをウェブに載せました。それに合わせて他のストック分も画像を新たに商品のディテールをわかりやすくしております。ラストストックの4枚です。インテリアの定番として長く使えるお勧め品。  Cow rug >>

アイテム更新

info | new item
DATEMay 17. 20

今回はウッド・クラフトを、なかでも”Finnish Wooden Craft(フィンランドのウッド・クラフト)”を中心にしたラインナップでアイテムを更新しました。スティグ・リンドベリがデザインした愛らしいセラミックウェアと、自然素材つながりでフランス買付けの籠バスケットも、いっしょにラインナップしています。
森の生活を楽しむフィンランド人にとってのナイフはとても大切な道具。そんな、彼らの生活と密着したナイフから個々に作られた、素朴な風合いの道具たちを、ご覧ください。
Online Shop>>

アイテム更新”sabie”

info | new item
DATEMay 3. 20


sabieの新作はシリンダーです。
多様な形を楽しむことができるのが陶磁器の魅力ですが、円筒形はその対極かもしれません。限定された形状で、どうやってアイデンティティを示すかが問われるからです。陶土の選択から形成、釉薬の使用から焼成温度などで、単にミニマルなだけではない作り手の息遣いが現れます。そんな「作陶家泣かせ」に挑戦したsabieのおふたり。シリンダーを始め、オーガニックな花器など、じっくり観て、触って、その魅力をお確かめください。
sabie/錆枝>>

アイテム更新”Books”

info | new item
DATEApr 30. 20

晩年のル・コルビュジェが、自身の仕事をまとめ紹介した書籍のオリジナル本をはじめ、コルビュジェ関連の書籍、シャルロット・ペリアンの関連書籍をメインにBooksコーナーを更新しました。スウェーデンが生んだ轆轤の魔術師バーント・フリーベリの直筆サイン入り作品集と、サイ・トゥオンブリーの珍しい写真冊子も、あります。
家で過ごす時間が増えた今、写真をじっくりと眺めて、たまに読んでみる。便利な翻訳アプリやツールを使うと少し内容がわかって面白いものです。今だからこそできる楽しみ方かもしれません。Miscコーナーにはコルビュジェ・グッズ、トートバッグも紹介しました。
ご覧ください >>

Various!

info | new item
DATEApr 19. 20


新型コロナウィルス感染拡大防止に向けた社会の取組みとして、不要不急の外出を避けてお過ごしの方が増えているかと思います。当店は営業の時間短縮と、ホームページへの商品紹介をメインに運営を続けてまいります。
当店ならではのごった煮なホームページが、1日を自宅で過ごす時間が長くなったみなさまの、何か気分転換のきっかけにでもなりましたら、嬉しいです。
今回は、いわゆるモダンなデザイン・アイテムと、フォークロアなアクセサリーやクバ布などをミックスしています。どうぞご覧ください。
>>Online Shop

アイテム更新 “Posters”

info | new item
DATEApr 9. 20

2月にフランスで買い付けてきたポスターのご紹介です。
旬なものからレアなものをはじめ、アートや、イラストレーション、建築など、ジャンルもさまざまです。家に引きこりりがちな昨今、部屋の雰囲気を変えてくれることを願っています。>>online Shop

French items

info | new item
DATEMar 29. 20

先月の買い付けで持ち帰ってきたフランスの色々をアイテム更新しました。
ミッドセンチュリー期のフレンチ・ポタリーを代表する作家ものでは、とても希少なジョルジュ・ジューヴの作品もあります。リュエランとジャック・イノチェンティの作品から小さなフランスらしい陶器類もお楽しみください。マシュー・マテゴがデザインした、ユニークでスタイリッシュなパンチングメタルのアイテム類も一緒にどうぞ。更新ラインナップ>>

Mexican Barro Negro

info | new item
DATEMar 15. 20

メキシコ、オアハカ州のサン・バルトロ コヨペテックで作られた漆黒の陶器「バロ・ネグロ」。
現代の陶工たちに引き継がれているこの技法は、1950年代に陶芸家ドーニャ・ロサに”発見”されました。
彼女の作品を中心に入荷したアイテムをオンラインショップに更新しました。
>>Online Shop

ポスター再入荷

info | new item
DATEMar 2. 20

フランスから持ち帰ったポスターをこれから随時アップしていきます。まずは品切れていたポスターをおもに、Cy TwomblyとAdel Abdessemed、François Halardのラインナップをご覧ください。
Cy Twombly他入荷ポスター>>

今週末のおすすめラインナップ

info | new item
DATEFeb 9. 20

新しいオンラインショップは、なるべくカテゴリーを自由に行き来できるようになったらいいな、と作りました。もしもページ内で迷子になりかけたら、ページ右上の-(もしくは=)ボタンか、左下のCategoryボタンで軌道修正してみてください。行きたいところへポチっとどうぞ。
今週はこのタイミングに新しく写真を差し替えたおすすめのテキスタイルや、ずっと紹介するタイミングを逃していた「ちょっとしたユニーク・ピース」、再入荷アイテムなどなどです。カテゴリーやジャンルをまたいだラインナップ>>。よかったらご覧ください!

Carl Aubock

info | new item
DATEFeb 2. 20


カール・オーボックのアイテムがウィーンの工房からいくつか届きました。オーボック2世の作品を中心に、たっぷりとアイテム紹介された充実の内容が嬉しい作品集も再入荷。ずらりと揃ったキーリングはオーボック・アイテムの中でも身の回りに持ち回れるアクセサリーではないでしょうか。やっぱり美しいペーパーウェイトや小物類も、ぜひご覧ください。
Carl Aubock

PAPER CALENDER 2020

info | new item
DATEJan 5. 20

新年明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

まだまだ活躍しますよ、毎年恒例のNAGINO TAKAHIRO PAPER CALENDER!
マーカーのイラストが2020年もキュートです。

PAPER CALENDER 2020 >>

Tapio Wirkkala & Rut Bryk

info | new item
DATESep 7. 19

Rut Bryk(ルート・ブリュック/1916-1999)は20世紀半ばのフィンランドで活躍した陶芸家。アラビア社のアートデパートメントでその才能を開花し、ロマンティックで細やか、唯一無二なアートピースを生み出した希有な人。
プロダクトデザイン界の巨匠タピオ・ヴィルカラの妻でもあります。
そんな彼女の、数少ないプロダクト作品のひとつがこちら。1980年代はじめに、夫タピオ・ヴィルカラがローゼンダール社のスタジオラインためにデザインした”Polygon”シリーズに、ルート・ブリュックがデコレーションを施したコラボレーション作品“Winterreise” (冬の旅)シリーズです。

Category