news

ショッピングページのメンテナンスのお知らせ

info | news
DATEJun 20. 24

いつもご利用いただきありがとうございます。
6月26日(水) AM 0:00 ~ AM 05:00の期間中、システムメンテナンスに伴い、ショッピングページがご利用いただけません。
上記期間中にOnline Shopページにアクセスいただいた場合、メンテンナンス中である旨が表示され、閲覧や購入手続きを行うことができませんので、ご注意ください。
お客様にはご不便をおかけしますが、何卒ご理解の程よろしくお願いいたします。
organ

イベント開催のお知らせ “Trunk Show Lescaにしやがれ!”

info | news
DATEFeb 26. 24

フランス人は「スタイル」を持つことに長けています。
それは、“目利き”が集まるヴァンヴの蚤の市へ行くとわかることです。
丸メガネのギャラリストだったり、パンチの効いたヴィンテージを掛けているモダンな老人に出会えます。
キャラクターが際立つというのか。
彼らの人生が見えるかのよう。
自分の買い付けを忘れて目で追ってしまう始末なのです…。

<Lesca>はフランスのジュラ地方に伝わる“手作り”を受け継ぐメガネ工房です。
今回、<Lesca>の様々なモデルを準備しました。
流行ではなく、それぞれの個性を自分で発見するために、ぜひ手に取って掛けてみてください。
武末充敏

2024.3.2(土)-3.17(日)
木・金 14:00-18:00
土・日 13:00- 19:00

月・火・水は休みです。

3/1(金)は準備のためお休みいただきます。

小柳帝の映画ゼミ「アカデミー賞と今年期待の新作映画について」

info | news
DATEFeb 24. 24


organ店頭でも人気の冊子『小柳帝のバビロンノート -映画についての覚書-』。
その著者でもあり映画に精通した小柳帝さんが、久しぶりに福岡で映画ゼミを開催します。
この機会に、どうぞふるってご参加ください。

「アカデミー賞と今年期待の新作映画について」
3/10のアメリカのアカデミー賞授賞式直前ということで、アカデミー賞のノミネーション作品や、発表されたばかりのフランスのアカデミー賞ことセザール賞の受賞作品、その他、今年公開予定の期待の新作映画について、たっぷりお話しする講座です。福岡でかつて行っていた「小柳帝のシネマゆく年くる年」に参加されていた方、『小柳帝のバビロンノート』の愛読者の方はもちろん、福岡の映画好きの方は、ぜひお仕事や学校帰りに、大橋のオルガンさんにお集まりください!

2024/3/1(金) 20:00〜21:30
トーク:小柳帝
参加費:1500円
会場:organ

参加希望の方は、2/29(木)までに、下記のアドレスまで、タイトルを「福岡映画ゼミ参加希望」とし、お名前(フルネームで)、参加人数、代表の方の携帯の番号をお書き添えの上、メールにてご予約ください。
ecole.rova@gmail.com

小柳帝
ライター・編集者・翻訳者
1963 年福岡県生まれ。主な編著書に『モンド・ミュージック』『ひとり』『ROVAのフレンチカルチャー AtoZ』『小柳帝のバビロンノート 映画についての覚書 1〜4』。主な翻訳書に『ぼくの伯父さん』『サヴィニャックポスターA-Z』。その他、映画パンフレットへの寄稿、CD・DVD 等の解説多数。フランス語教室ROVAを主宰し、2024年春に25周年を迎える。

イベント開催のお知らせ

info | news
DATEDec 10. 23


“BAUGO HEIAN Trunk Show”

長崎で活動する工芸家、奥山慎さんが手掛けるジュエリーブランド<BAUGO HEIAN -バウゴ ヘイアン->の、トランクショーを開催します。
「軽さと緊張感」が漂うシルバージュエリーを、この機会に肌で体験してください。

2023年12月14日(木)-24日(日) 

open/13:00-19:00 
*12月18日(月)、19日(火)、20日(水)は休みです

organ
福岡市南区大橋1-14-5 TAKE-1ビル 4F
092-512-5967
https://organ-online.com

ブログ”ひょん”
『奥山慎、ディタッチメントなジュエリー。』 >>

年末年始の営業

info | news
DATENov 22. 23

2023ー2024 年末年始の営業をご案内します。
12/29(金) 14:00-18:00
12/30(土)ー1/4(木) お休み 
1/5(金) 14:00-18:00
1/6(土) 13:00-19:00
※インターネット業務は12/30(土)ー1/4(木) の期間中、基本的に休みを頂きます。何卒ご理解くださいませ。

《Gmailをお使いの方》

info | news
DATEAug 6. 23

現在、システムの不具合により Gmailアドレス宛の受注メールが届かない・迷惑メールボックスに入ってしまう等の場合がございます。
万が一、ご注文から4日過ぎても受注メールが届かない場合は以下メールアドレスへご連絡ください。担当者よりご返信させていただきます。
info@organ-online.com

また、ご注文・お問い合わせの際はなるべく gmail 以外のメールアドレスのご利用をお勧めいたします。

家具・照明類の配送料改定のお知らせ

info | news
DATEJul 23. 23

配送料改定のお知らせです。
椅子やテーブルなどの荷姿が大きい商品、また、より安全を期すために必要な商品に利用させていただいている「ヤマトらくらく家財宅急便」の配送料が改定になります。
新送料の適用は2023年8月1日(火)出荷分から開始します。
お客様にはご不便をおかけしますが、何卒ご理解くださいますようお願いいたします。

※現在、ヤマトホームコンビニエンスのホームページにて旧価格・新価格をご確認いただけます。
大型家具家電の輸送 らくらく料金検索
organ

6月/お休みのお知らせ

info | news
DATEJun 9. 23

6月末の営業と各対応が一部変則的になります。ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解くださいませ。

6/22(木)、6/23(金)はお休みをいただきます。

それに伴い、オンラインショップを6/19(月)以降にご利用のお客様への対応が6/24(土)以降になります。
お取引中の出荷対応と、メール問い合わせ等への対応も同様になります事、あらかじめご了承くださいませ。

GWの営業について

info | news
DATEMay 2. 23


ゴールデンウィーク期間中も月・火・水はお休みをいただきます。ご注意の上お出かけください。
5/4(木) 14:00-18:00 open
5/5(金) 14:00-18:00 open
5/6(土) 13:00-19:00 open
5/7(日) 13:00-19:00 open

メラニー・ディコーセイの新しいシルバー・リングが入荷。一部再入荷したアイテムとともに、オンラインショップで案内しています。ご覧ください
Melanie Decourcey>>

Like a rolling “sphericon”! のご案内

info | news
DATEApr 15. 23

スフェリコン展 by Roam

指でひと押しすると、あら不思議。
動力もないはずなのに、コロンコロンと
意思でもあるかのように転がる、
シンプルで美しい幾何学立体=スフェリコン。
こしらえたのは「楽しい放浪好き」なRoamの松田創意さん。
今回organでご紹介するのは、
様々な色彩と個性を持った<転がるオブジェ>です。

2023年4月20日(木) ー 4月30日(日)

月.水.木.金/14:00ー18:00 
土.日/13:00ー19:00
*4月25日(火)は休みです。

スフェリコン
1969年にイギリスの家具職人によって “メビウスの輪” は、立体でも作ることが出来るのではないか?という発想から生まれた形状。
ちなみに”メビウスの輪”は、”循環や再生”の象徴でもあります。カタコトと、未来へ希望は続くのです。

Roam 松田創意
鹿児島を拠点に活動する作家。おもに木と鉄を用いて製作を手がける。2021年にスタートしたプロジェクト#SPHERICON_by_Roamでは、さまざまなテストケースを経て辿り着いた樹脂素材などでスフェリコンを生み出す。

年末年始の営業

info | news
DATEDec 27. 22

年内は12/30(金) までの営業となります。
12/31(土)ー1/4(水) 休み
1/5(木)から通常営業いたします。

いつもホームページをご覧いただき、どうもありがとうございます。
本年もお世話になりました。
良い年末をお迎えください。どうぞ心身ともにリラックスを!
来年もよろしくお願いいたします。

岡本敬子『私の定番』出版記念トークイベント & Pili Pop-up Store at organ

info | news
DATEDec 11. 22

organ夫婦とも個人的に親交(信仰?)がある、服飾ディレクター 岡本敬子さんをお迎えして、先日出版された彼女の著書『私の定番』にまつわるトークショーを開催します!
当日は書籍販売、パネル展示とサイン会。岡本さんがディレクションを務める千駄ヶ谷のセレクトショップ[Pili]のアイテムなど、書籍に紹介されている一部の関連アイテムの即売会もしますので、ご本人を交えながらのショッピングもぜひお楽しみください。
ちなみに、[Pili]のアイテムは、同時開催のポップアップ”Pili Pop-up Store at organ” 期間中(12/17-25)はいつでもお求めいただけます。

トークショー 『私の定番』
ゲスト 岡本敬子、and more(シークレット)、聞き手:武末朋子(organ)

開催日時
2022年12月18日(日) 14:00-15:30 (サイン会も含む)

参加費:¥1,800(お土産 NUMBER SUGARのキャラメル 付)
予約制 定員17名 (※予約数に達しましたので、ご予約は締め切りとさせていただきます)

同時開催:Pili Pop-up Store at organ
会期:2022年12月17日(土)ー12月25(日) ※12/19,20,21 休み

アイテム更新 “SIRI SIRI”

info | news
DATEDec 11. 22

先日は”SIRI SIRI pop up at organ”にお越しいただきありがとうございました。会期は終了しましたが引き続きSIRI SIRIの一部アイテムを店頭とオンラインショップのSIRI SIRI>>からもアイテムをご覧いただけます。
SIRI SIRI>>

“SIRI SIRI pop up at organ”のご案内

info | news
DATENov 28. 22

SIRI SIRI pop upは12/3(土)までご覧いただけることになりました。
会期は以下のように延長いたします。

追加日時 
12/1(木) 14:00-18:00
12/2(金) 14:00-18:00
12/3(土) 13:00-19:00 最終日
12/4(日)以降は通常営業に戻ります。

会期中にお問い合わせいただいた皆様、ありがとうございました。
お時間が合えば、ぜひこの機会にお越しくださいませ。
お待ちしております。

イベントのお知らせ

info | news
DATENov 16. 22

SIRI SIRI pop-up at organ

“感性とテクニックが交感するジュエリー”
2006年、デザイナーの岡本菜穂さんがスタートさせたジュエリーブランド<SIRI SIRI>のポップアップをorganで開催します。

日本の伝統技術を持つ職人たちがひとつひとつ仕上げた美しさと、デザイナーの意匠がしっかりと残るフォルムをしたジュエリーは、エレガントで明快です。
気がつけば、当店の取り扱うヴィンテージの陶磁器やグラスウェア、デザインアイテムにしっかりと呼応するではありませんか。
素材使いの意外性と、固定観念にとらわれないその自由な表現が、かつてのモダニストたちと同じものだからかもしれません。

今回、会場ではorganのセレクトしたヴィンテージアイテムとSIRI SIRIのジュエリーを、ミックスアップして展示いたします。手に取って身に付けて、その魅力を存分に体験していただけます。
どうぞ足をお運びください。
23日(水)と24日(木)はSIRI SIRIのスタッフの方がいらっしゃいます。

会期:2022.11.23 wed – 11.28 mon (会期中は休み無し)
時間:13:00 – 19:00
場所:organ 福岡市南区大橋1-14-5 TAKE−1ビル4F
tel:092-512-5967
mail:info@organ-online.com

トークイベント  [小柳帝が2022年公開の映画を語る vol.2]

info | news
DATENov 13. 22

フランス語教室[ROVA福岡校]がお休みして以来、なかなか福岡でお話を聞くチャンスが少なくなった小柳帝さんが、今月来福しトークイベントを開催します。映画にまつわるイベントに、ぜひご参加ください!

[小柳帝が2022年公開の映画を語る vol.2] 〜下半期のベストと来年の見どころ〜
福岡で年末恒例だった「小柳帝のシネマゆく年くる年」はコロナ禍でここ数年開催できておりませんが、2022年も年の瀬にさしかかった11/25(金)の夜、『小柳帝のバビロンノート』の原点でもある大橋のインテリア・ショップ「organ」にて、今年の下半期公開映画のベストと、来年公開予定の映画の見どころについて語る、まさに「ゆく年くる年」的なトークイベントを開催することにいたしました。最近力のある新作が目白押しの日本映画シーンについても語ります。「ゆく年くる年」にご来場頂いていた方も、そうでない方も、ぜひ大橋まで遊びにいらしてください!

当日、福岡ではなかなか購入しにくい『小柳帝のバビロンノート 映画についての覚書1〜3』、福岡南央子さん著の『バビロン編集ノート 創造する女性たち』の販売も予定しております。

日時:11/25(金)21:00〜22:30

会場:organ(西鉄大橋駅西口駅前)

予約制:下記アドレスまでメールにてご予約を承ります(お席には限りがございます)

ecole.rova@gmail.com

*タイトルを「映画講座参加希望」とし、お名前(フルネームで)、お持ちの携帯の番号をお書き添えの上、お申し込みください。

参加費:1500円

臨時休業のお知らせ

info | news
DATEOct 18. 22

誠に申し訳ありませんが、10/20(木)-23(日)の間は、ビルのメンテナンスのため、お店はお休みを頂きます。
10/27(木)より通常営業となります。
なお、通信販売は通常通り行っております。
皆様には大変ご迷惑をおかけいたします。

イベント案内「小柳帝が2022年公開の映画を語る」

info | news
DATEJun 28. 22

まもなくやってくる7月最初の週末に、小柳帝さんのイベントが開催されます。映画鑑賞がこれまでよりも数倍楽しくなる、人気のトークイベントです。ぜひご参加ください。

「小柳帝が2022年公開の映画を語る」
〜上半期のベストと下半期の見どころ〜

福岡で年末恒例だった「小柳帝のシネマゆく年くる年」はコロナ禍でここ数年開催できておりませんが、2022年も折り返したばかりの7/2(土)の夜、『小柳帝のバビロンノート』の原点でもある大橋のインテリア・ショップ「organ」にて、今年の上半期公開映画のベストと、下半期の見どころについて語る、まさに「ゆく年くる年」的なトークイベントを開催することになりました。最近力のある新作が目白押しの日本映画シーンについても語ります。「ゆく年くる年」にご来場頂いていた方も、そうでない方も、ぜひ大橋まで遊びにいらしてください!

当日、福岡ではなかなか購入しにくい『小柳帝のバビロンノート 映画についての覚書1〜3』の販売も予定しております。

日時:7/2(土)20:00〜21:30

会場:organ(西鉄大橋駅西口駅前)
https://organ-online.com

予約制:下記アドレスまでメールにてご予約を承ります(お席には限りがございます)
ecole.rova@gmail.com
*タイトルを「映画講座参加希望」とし、お名前(フルネームで)、お持ちの携帯の番号をお書き添えの上、お申し込みください。

参加費:1500円

小柳帝 mikado koyanagi
ライター・編集者
映画・音楽・デザインなどの分野を中心に、さまざまな媒体で執筆活動を行なっている。主な編・著書に、『モンド・ミュージック』、『ROVAのフレンチカルチャー A to Z』、『EDU-TOY』『小柳帝のバビロンノート映画についての覚書1〜3』、また、翻訳書に『ぼくの伯父さんの休暇』『サヴィニャックのポスター A-Z』などがある。その他、CDやDVDの解説、映画パンフレットの執筆等多数。自身が主宰するフランス語教室ROVAはこの春で23周年を迎えた。
https://ecole-rova.com/

アイテム更新”From Jugoslavija & more”

info | new item news
DATEJun 9. 22

旧ユーゴスラヴィアのデザイナーNiko Kralj(ニコ・クラリ)が1950年代にデザインした代表作”Rex Chair”をはじめとするいくつかの椅子を紹介しました。
中、東欧が生んだモダニズムは一風変わった空気を孕んでいます。アアルトのデザインしたスツール60、戦時下に製作された通称”War Leg”もオンラインショップに初紹介。それぞれにポイントを持つ椅子ばかりが並んでいます。スウェーデンとフィンランドのアートピースなども含めてどうぞラインナップをご堪能ください。
Online Shop>>

Category