From Europe

June 3rd, 2017

Dsc02258-11910年にパリで生まれたセラミスト、ジョルジュ・ジューヴ。彼の作品が久しぶりに入荷しました、鉛色に光る黒い釉薬が際立つ器です。
同じくフランスのセラミスト、リュエラン夫妻の器類も、あわせて紹介しました。今回入荷した器たちは、特に釉薬表情を堪能して頂けるものばかり、ぜひあわせてご覧下さい。マシュー・マテゴのトレイや、カール・オーボックのオープナーなど、人気のヴィンテージアイテムも入荷。
更新ラインナップはこちらから、どうぞ。
NEW ITEMS>>

sabieのリンゴとMonica Castiglioni

June 2nd, 2017

Img 8570人気だったsabieの陶器オーナメント、リンゴが再入荷しました。すべて手で作っているため少量の入荷ですので、お早めに。モニカ・カスティリオーニのリングも新入荷/再入荷アイテムを更新しています。スカルプチュアルなアイテムたちをご覧下さい。アイテム更新 >>

チェンマイもの

May 27th, 2017

Img 3471チェンマイで出会った古陶磁器です。もっと欲しかったけれど、そうそう気に入るものは見つからないもの。北欧の陶器などにも通じる、時代を超えたたたずまいに惹かれて選びました。焼き物の世界は面白く、直感的です。つくり手のスタイルは、無限ですね。
他にも綿布や漆器類といった工芸品も買付けました。ご覧下さい。
更新アイテム”チェンマイもの” >>

Scandinavian

May 20th, 2017

Dsc02455スウェーデンを中心に、北欧のヴィンテージ・セラミックやグラスウェアを更新しました。
スティグ・リンドベリが1950年代から1970年代頃にデザインを手がけた希少なストーンウェアのスタジオピース類や、リサ・ラーソンのネコ。エリック・ホグランと、ティモ・サルパネヴァのグラスウェアたちです。ご覧下さい。
更新アイテム >>

“sabie”の器たち

May 5th, 2017

Sabie News福岡在住の陶芸家 花田勇樹と花田智枝子によるプライベートポタリー “sabie”の作品を、ホームページに紹介しました。独特な質感を持つ『陶胎漆器』や、ひとつひとつのすべてを手で象られた彫刻のようなリンゴのオーナメントなどです。ぜひご覧下さい。
Ceramic/Japan >>

Monica Castiglioni Jewelry Show at organ

April 11th, 2017

M17 Main
News幅490:狭-5
イタリアのジュエリー・デザイナー、モニカ・カスティリオーニのジュエリー即売会を開催します。
“bronze is a living metal(=
ブロンズは生きている金属なの)”とメッセージする彼女が作りだす、ソリッドでエネルギッシュなブロンズリングを中心に、シルバーや天然石、3Dを使ったアートオブジェのような作品を100点以上展示。フォルムの魅力はもちろんのこと、フレキシブルに組みあわせることで、よりパーソナルなジュエリーになる自由さも体験していただけます。男性サイズのリングや期間限定のオブジェ展示も必見です。
自由、遊び心、ユーモアをキーワードに、ぜひウキウキとお越し下さい。
News幅490-7
日時/2017.5.6()5.14() 13:00 – 19:00 (月、火曜 休)
会場・問い合せ/organ  092-512-5967

平野太呂の写真集と、プリント作品。

April 9th, 2017

Dsc01796LAの高速をひた走るクルマたちを、並走しながらパシッと捉えた平野太呂の写真集“Los Angels Car Club”が入荷しました。今回は、その中から2種類を選んで額装、エディション入りでオリジナル・プリントも販売します。ドキュメンタリーとストーリーという面を併せ持つ平野さんの作品に、写真が持つ新たな魅力を発見してください。

平野太呂『LOS ANGELES CAR CLUB』

Treasures of the Golden Triangle

April 4th, 2017

チェンマイNews先日買付けてきた、タイ、ミャンマー、ラオスの3国が接する山岳地帯「ゴールデントライアングル」周辺に暮らす少数民族のヴィンテージ・シルバーアクセサリーを更新しました。シルバー純度は平均95%と高く、そのクオリティが、繊細さとプリミティブかつモダンなフォルムを際立てます。
Jewelry/Misc >>

アイテム更新

March 25th, 2017

Imgp8929シャルロット・ペリアンのダイニングチェアを筆頭に、おすすめするヴィンテージの椅子を3脚ほど紹介しました。どれも状態良好で希少です。モニカ・カスティリオーニのリングとともに、今週の更新ラインナップはこちらから >>

sabie 作陶風景

March 18th, 2017

4月1日からスタートする”sabie 陶器展”を前に、先日、大楠にある工房を訪ねて、お二人の作陶風景を動画に収めてきました。FMラジヲが流れるコージーな空間で、作業に没頭しているお二人の心地良い緊張関係を、ぜひご覧になって下さい。そして、陶器展で直に彼等の作品を手にとって見て下さい。お待ちしています

sabie from organ on Vimeo.